こんにちは、先週からインターンがスタートしてました。城代です。

現在blockhiveさんでやらせていただいてる事のご紹介。

ICOとは

みなさん、ICOご存知でしょうか、僕は知らなかったんですが..

ICOはInitial Coin Offeringの略で企業の資金調達法の一つの方法です。

しばしばIPO: Initial Public Offeringつまり、株式上場とも対比されますね。

 

ICOはその名の通りCoin(仮想通貨)を使っての資金調達です。詳細な資金調達方法等については別記事で紹介します。

 

すごくざっくり説明してしまうと、

 

  1. 企業が自社トークンを発行
  2. 投資家が仮想通貨で購入
  3. 企業は仮想通貨取引所で換金
  4. 投資家は上場後にトークンを売買したり、トークンを活用する

もちろん、発行するトークンは色々な種類があり、企業のICOの目的も異なるので一概には言えないのですが、ざっくりいうとこのように資金調達しています。

 

リサーチ内容

ICOは比較的新しい資金調達方法なので(初めてが2013年)、各国で法の整備が整っていないのが現状です。中国や韓国はICOを全面禁止してしまいましたし、規制が整っていない国では無法地帯になってしまっています。

そんな中でICO先進国とも言える国はいくつかあって、シンガポールスイスマルタなどは比較的ICOに明るい国です。国の規模などを鑑みてもエストニアでICOのサンドボックスを作るに当たって参考になる部分も多いかと思います。

しかし、モノがモノなため、体系的にまとめられた正しい情報が少ないのも事実です。

そこで、この3国でのICO事情を洗い出してリサーチペーパーを作ってねと言うのが今回のインターンの仕事内容です。

 

とはいえ、

リサーチ経験もありませんし、そもそもICOを知らなかった僕はかなり焦ってました。

なのでまず

  1. 調査項目を決定するための調査
  2. 調査項目に従って一次情報漁る
  3. 情報をもとに分析
  4. リサーチペーパーを作成

という流れで作成すると良いよと教えてもらいました。

今週はがっつり調査項目の選定を行ってました。来週からはいよいよ情報収集。

 

まとめ

インターンがスタートして1週間が経ちました。建物を現在改修中なので、エストニアにいる間に新しいオフィスが見られると良いな!

また、リサーチはどこの業界にいても必須スキルだし、なおさら起業するなら情報に触れるのは大事にしていきたいです。